ABOUT ME -セラピストについて-ABOUT ME -セラピストについて-

"Ho'o pono pono"
「自然への感謝の心が、本来のあなたを導いてゆく。」(ハワイ語)

パーソナルセラピスト  | 筋 茜

personal therapistAkane Suji

パーソナルセラピスト筋 茜

10代の頃から海外に興味があり、様々な国へ旅行に行きました。

旅先で必ずすることの一つがSPAに行くこと。
ラグジュアリーなサロンから、オイルを拭き取ってもくれないチープな場所にも積極的に訪ねて、
その違いについていつも考えていました。
様々な国の人の「手と手」が生み出すマッサージ、様々な植物やオイルを使ったセラピー…。
なぜ癒されるのか、なぜ身体が軽くなるのか、なぜ効果を感じないSPAがあるのか…。

そして、気づいたこと。

まるで身体が空に浮いたように感じる瞬間や、旅の疲れどころか心までを潤し癒してくれる、
素晴らしいセラピストたちはどんな環境にあっても、自然な笑顔があふれ自身が幸せで健康であるということ。
当たり前のことですが、自分が幸せで健康ではないのに、クライアントの心とカラダを正しい状態へ導くことなど、
できないことに気づかされました。
そして私の興味は癒される側から癒す側へと移っていきました。

日本でバリニーズの基礎を学んだ後、セラピストとしてもっと深く学ぶため
私自身が最も興味があったハワイへ。

HHAC(Hawaii heeling arts college)international class で、スウェディシュ、ロミロミ、ストーンの
技術と知識を習得する傍ら、マッサージだけではないたくさんのことを学びました。

その一つが”Ho'o pono pono” というハワイの昔からの言葉。

「幸福になる」「幸運を招く」「繁栄」「本来の自然の有るべき状態へ戻す」など
たくさんの意味がありますが、私はこの言葉の
「自然への感謝、他人や自分への思いやりの心が、本来のあなたを導いてゆく。」
というハワイの人々の、すべてを許すALOHAの精神が、
セラピーの世界に通じるものと感じたのです。

ハワイでは、インターンとして毎日、クリニックで性別、人種、年齢など
様々なクライアントの施術をするのですが、セッションごとに悩まなければならないことがたくさんあり、
目の前にいる先生や先輩を見かけては色々な質問をし、セラピストとしてのノウハウを
最大限に吸収することを考えていました。

精神的にも肉体的にも本当に大変な日々でしたが、私が疲れてしまわなかったのは
ハワイの自然、美しい海が私を癒してくれたからです。
足の先から頭まで海に委ねて自然に帰る。
グラフティングです。

そして、いつも先生は話してくださいました。
「信じること」「自分を大切にすること」「自然に目を向け感じること」
そんな基本的なことが私はできていなかったのです。

言葉は理解してもそれをどのように自分へ落とし込めばいいのか…。
最初は分かりませんでした。この気づきから謙虚でいること、家族への感謝、それは全てに繋がること。
その言葉が徐々に私の心へ入ってきたと感じた時は、不思議な感覚で涙をよく流しました。

そして今は優しく強いパワーに守られてるように感じるのです。
言葉では表現できることのできない経験でした。
そしてこの貴重な体験に感謝しています。

誰でも、ひとりひとり、その人にしかない悩みや痛みがあります。

自然への考え方を根底から教えられるきっかけとなったダイビング、
そしてハワイで始めたサーフィンとの出会いは、何にも代える事の出来ない大切な宝物になりました。
この感謝の気持ちを忘れずに、クライアントに寄り添った丁寧な施術をお約束します。

あなたのための隠れ家サロン mano a mano でお会いできるのを楽しみにしています。

・・・・・ プロフィール ・・・・・
profile

日本でバリニーズの基礎を学んだ後、
2015年にハワイ州公認及び全米マッサージ療法協会
(American Massage Therapy Association)のカリキュラム認可校の
ハワイ・ヒーリング・アーツ・カレッジ International Classを修了、
バリのインドネシア政府教育文化省認定校 Bali International Spa Academy(BISA)、
Jamu Spa School及びJari Menari でバリニーズ、
Hot&Cold Storn などオリジナル マッサージを学ぶ。

ハワイで感じた自然への感謝と健康の大切さをセラピーに活かすため、
2016年11月、北堀江にリラクゼーションハウス mano a mano をオープン。

※今後も活発に研修は続けていきます。

PAGE TOP